このネイル講座で、時間も費用も無かったネイル初心者が、自宅にいながら、ネイル検定3級にチャレンジし、ネイルケアから、フレンチ、マーブル、3Dアート、フットケア、ジェルといったサロンでしかできなかった技術までみるみる習得しています。

 ネイルアートwiki(手順)

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

自爪にネイルアートを施す際の一般的な流れは以下の通りである。フルウェルと呼ばれる自爪を全て覆ってしまうタイプの付け爪を使用する場合は、付け爪の形を調整し、同様の手順で付け爪に装飾を施した後に自爪に貼り付ける。


1.エメリーボードなどで自爪の形を整え、表面を滑らかにする。

2.ベースコートを塗り、乾燥させる。

3.マニキュアを塗る。単色の場合も発色を良くするため二度塗りをする。

4.トップコートを塗る前にストーンなどの固形の装飾を貼り付ける場合は、マニキュアが乾く前にそれらを貼り付ける。

5.トップコートを全体に塗る。2~3日に一度、トップコートを上塗りすると表面の艶や装飾が劣化しにくい。


山田加奈監修の検定3級対策・ネイルアート・ジェルネイル講座

メニュー

ネイルアートwiki

ネイルケアwiki

ネイリストwiki

当サイトについて

Yahoo!ブッ目の下のくまークに登録