このネイル講座で、時間も費用も無かったネイル初心者が、自宅にいながら、ネイル検定3級にチャレンジし、ネイルケアから、フレンチ、マーブル、3Dアート、フットケア、ジェルといったサロンでしかできなかった技術までみるみる習得しています。

 ネイルアートwiki(道具)

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

ベースコート
マニキュアを塗る前に爪に塗布する、爪の保護剤。塗りが薄いと爪の変質の原因ともなる。アルコールで爪を予め拭いておくことで、ベースコートの定着が良くなる。

マニキュア
爪の表面に色を塗る。模様や絵を描いたりする事も多い。小さな筆(刷毛)で塗るほか、スポンジなどで型押しの様な効果を出したり、時にはエアブラシも使われる。

トップコート
塗ったマニキュアを保護したり、艶を与えたりする目的で、一連の動作の最後に塗るマニキュア保護剤。

エナメルリムーバー
マニキュア全般を取り除く為に使われる溶剤。除光液とも言う。多くはアセトンが使われている。アセトンは蒸発が早いが、皮膚に吸収され易い溶剤であり、爪の成分を流出させる事もある。
ファイル
専ら人工爪用のやすり。爪(人工爪)を削って長さや立体的形状を調整するのが目的で、比較的目が粗い分手早く削る事が出来る。これを用いて削る事を「ファイリング」と呼ぶ。

ファブリック (シルク)
長い爪を補強するための薄い布。ベースコートを塗布するとき爪に貼り込むことによって爪の強度が増す。多くはグラスファイバー製である。

エメリー
専ら自爪(地爪)に使われる目の細かいヤスリ。細かい調整ができる為に付け爪の形を整える為も用いる。金剛砂を貼り付けたボード(エメリーボード)や紙(エメリーペーパー)等がある。

ストーン、シール、ビーズなど
マニキュアを塗った、または、スカルプチュア材を乗せた上に付けて飾る。

アートスティック
装飾補助具。ファブリックの貼り込み、ストーンなどを乗せるのに用いる。

ネイルピアス
爪に穴を開けて付ける飾り。ネイルチップやスカルプチュア(付け爪)に付けて使用する。


山田加奈監修の検定3級対策・ネイルアート・ジェルネイル講座

メニュー

ネイルアートwiki

ネイルケアwiki

ネイリストwiki

当サイトについて

Yahoo!ブッ目の下のくまークに登録